2017年01月29日

親のために擬態する稚魚がいた!

2017年1月29日読売新聞朝刊より
大阪市立大のチームの発表

一般に、生物の擬態は自分の身を守るためかなと思いますよね。
しかしこの度初めて「親の為に擬態している例」が確認されたそうです!

アフリカの古代湖に生息する魚の稚魚は、体に巻貝そっくりの模様ができ、敵の目をくらましています。
親の魚は、直径1mほど巣の上に巻貝を増やして稚魚をまぎれさせて稚魚を守ります。
(1mも!思ったより大きいですね。)
これはタンザニアのタンガニーカ湖にだけ生息するカワスズメ科のフルシファーという淡水魚です。


研究チームは巣から巻貝を取り除く実験をしました。
(なんかかわいそう・・・)
すると稚魚が目立ってしまい、他の魚からの攻撃が倍増。
親は懸命に他の魚を追い払います。
結果、稚魚の生存率は変わりませんでした。
つまり擬態してもしなくても稚魚は助かったので、
自分の身を守るためではなく、親の負担を軽くするためと考えられるとの結論。

「親が楽する為に子が擬態するという新しいパターン。擬態には多様な形があるのでは。」と
研究チームの幸田正典教授(認知生態学)は話しているそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村





posted by なる3 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

喫煙での胎児への影響

妊娠初期の喫煙でどれくらい胎児への影響があるのかという新聞記事がありました。
山梨大の研究チームが研究結果を発表。

妊娠初期に禁煙しても、喫煙しない女性より、出産時の赤ちゃんの平均体重が28〜39g少ないそうです。
出産まで喫煙していた場合は、出産時の体重減少幅は120gを超えていて、喫煙の悪影響がはっきりしめされているという結果だったそうです。

なぜ喫煙によって、生まれた時の赤ちゃんの体重が軽くなるのかというと、
喫煙でへその緒と胎盤の血のめぐりが悪くなり、お腹の赤ちゃんの栄養が不足するため。

喫煙しない女性から生まれた男児・・・・平均体重 3096g
妊娠初期に禁煙した場合・・・・平均体重 3068g(28g軽い)
禁煙せずに出産した場合・・・・平均体重 2960g(136g軽い)
※女児も同傾向

ちなみに
妊娠前に禁煙すると・・・・男児が7g軽いが、女児は13g重い。だって。
なお、2500g未満の低体重児は成長後、肥満などになりやすいそうです。
(2016年1月7日読売新聞夕刊より)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

ラベル:雑学 赤ちゃん
posted by なる3 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

東芝製品とシャープ製品について

東芝って日本初・世界初が多いんだって。(読売新聞 2015年12/22より)
個人的にはテレビはシャープのアクオスよりも東芝のレグザの方が断然使いやすい。
画面の消え方とか細かい所もおしゃれっぽいのでスタイリッシュだけど、使い勝手が悪いのよ。アクオスは。
番組表も分かりにくいので使いにくいし、リモコンのボタンの配置も使いにくい。

このまえ読んだ読売新聞によると
電気洗濯機と電気冷蔵庫、カラーテレビ、電気炊飯器の日本初が東芝なんだって。
世界初は膝に置ける「ラップトップ型」のパソコンだって。

すごいね。
でも東芝もいろいろ大変らしいね。
大変といえばシャープもなんだよね。
今はどこも大変なんだよね。

個人的感想としては、冷蔵庫はシャープが使い勝手が良いよ。
長持ちするし、どっちもドアとか、冷凍庫の氷もひっくり返して取り出せる便利なタイプだし。
氷を取り出しやすいのは、シャープは昔からだよ。
シャープはちょっとした便利な工夫がホント上手いわ。
洗濯機もシャープのは、糸くず取るのが便利。
掃除機は、たまたま家にあるのが東芝とシャープで、
1万数千円程のものなんだけど、この2つを比べるとシャープの方が使いやすい。
っていうか、東芝がめっちゃ使いにくいの。

大手メーカーもいろいろ違いがあるんだね〜。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
ラベル:雑学
posted by なる3 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 役立つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

ハッピーバースデー・トゥー・ユー♪の原曲

2015年1月23日読売新聞夕刊にハッピーバースデーの歌のことが書かれていました。

♪ハッピーバースデー・トゥー・ユー♪のあの歌です。
世界で最も多く歌われている歌で、でもこれは替え歌なんだって!!
原曲は♪グッドモーニング・トゥー・オール♪
全ての人に良い朝をという歌詞だった。

19世紀末にアメリカの姉妹が作り、妹が先生をしている幼稚園であいさつに歌われてたそうです。


こちらも
クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
ラベル:雑学
posted by なる3 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

即身仏になるまで

前の記事 ”即身仏を拝観しに行こう”からの続編。
即身仏については2015年6月3日22時NHKの『歴史秘話ヒストリア』でも放送されます。

2014年10月1日読売新聞夕刊記事を要約します。

即身仏になるには、修行でいくつかの段階を経て、最後に入定(にゅうじょう)する。


1、数年間穀物を断って木の実や皮だけで湯殿山で修業する木食行(もくじきぎょう)。

2、衰弱すると、おぶわれて下山し、塩と水のみで42日間の断食。

3、漆を飲み、ウジ虫がわかない体にする。

4、最後に座禅のため地下3mに作られた1平方メートル程度の石室(いしむろ)に入る。
これを土中入定という。石室(いしむろ)と外界とをつなぐ竹筒がある。
行者は中で読経する。
行者の手にある鈴の音が竹筒から聞こえなくなったら亡くなったとみなされる。

5、3年3カ月後に掘り出される。



・・・コワイ。まねできないね。。。
読売新聞記事には即身仏を志した動機についても触れています。
1つのヒントは大飢饉など、民に受難の時期に即身仏を志した人が多いこと。
「行者は人々を救えなくても、共に苦しみを背負おうとして即身仏になった。その姿に人々は手を合わせたのでは。」と、山形県白鷹町の蔵高院の三浦信高(しんこう)住職。

そして切ない話もある。
恐怖で石室から脱出を図る行者もおり、爪がはがれた壮絶な姿で見つかったこともあるのだとか。
「入定前、多くの行者は最後の孝行でお布施を実家に送りました。
お金をもらった以上脱出はご法度。封鎖に使う重い石のふたはその暗喩のようです。」と記事にあります。

最後になりましたが、明治時代に入定し、忘れ去られた行者も多く、近年発掘された例もあるそうです。


・・・胸がつまります。


もしよければ
クリックして下さい
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
ラベル:雑学 観光
posted by なる3 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。