2013年06月15日

赤ちゃんも同情する

2013年6月14日読売新聞夕刊
1歳未満の赤ちゃんも弱い立場の者に対して同情的な態度を取ることが実験で確かめられた。
これは京都大学の板倉昭二 文学研究科教授と鹿子木康弘教育学研究科特定助教らの研究グループが、6月13日に米科学誌プロスワンに発表したもの。

これまでは、他人を思いやる心は1歳半を過ぎた幼児からは確認されていたが、生まれつきの能力である可能性が出てきたとのこと。
東京大学総合文化研究科の開一夫教授(発達科学)の話では、「生後間もない乳児の心情を調べる実験手法は確立しておらず、こうした研究はほとんど進んでいなかった。今回の成果は研究の進展に一石を投じる可能性がある。」とのこと。

実験の方法は、生後10か月の赤ちゃんを2つのグループに分け、
1つのグループにはある図形が別の図形にぶつかって攻撃するアニメを見せ、
もう1つのグループには図形が接触せずに空間を漂う様子のアニメを見せる。
その後2つの図形のおもちゃを置き、どちらに手を伸ばすのかを観察するというもの。


・・・いろんな研究が進んでいくと良いね。
クリックしてね
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村


ラベル:雑学 赤ちゃん
posted by なる3 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
 
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。