2017年01月29日

親のために擬態する稚魚がいた!

2017年1月29日読売新聞朝刊より
大阪市立大のチームの発表

一般に、生物の擬態は自分の身を守るためかなと思いますよね。
しかしこの度初めて「親の為に擬態している例」が確認されたそうです!

アフリカの古代湖に生息する魚の稚魚は、体に巻貝そっくりの模様ができ、敵の目をくらましています。
親の魚は、直径1mほど巣の上に巻貝を増やして稚魚をまぎれさせて稚魚を守ります。
(1mも!思ったより大きいですね。)
これはタンザニアのタンガニーカ湖にだけ生息するカワスズメ科のフルシファーという淡水魚です。


研究チームは巣から巻貝を取り除く実験をしました。
(なんかかわいそう・・・)
すると稚魚が目立ってしまい、他の魚からの攻撃が倍増。
親は懸命に他の魚を追い払います。
結果、稚魚の生存率は変わりませんでした。
つまり擬態してもしなくても稚魚は助かったので、
自分の身を守るためではなく、親の負担を軽くするためと考えられるとの結論。

「親が楽する為に子が擬態するという新しいパターン。擬態には多様な形があるのでは。」と
研究チームの幸田正典教授(認知生態学)は話しているそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村







posted by なる3 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

ハッピーバースデー・トゥー・ユー♪の原曲

2015年1月23日読売新聞夕刊にハッピーバースデーの歌のことが書かれていました。

♪ハッピーバースデー・トゥー・ユー♪のあの歌です。
世界で最も多く歌われている歌で、でもこれは替え歌なんだって!!
原曲は♪グッドモーニング・トゥー・オール♪
全ての人に良い朝をという歌詞だった。

19世紀末にアメリカの姉妹が作り、妹が先生をしている幼稚園であいさつに歌われてたそうです。


こちらも
クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
ラベル:雑学
posted by なる3 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

カエルの鳴き方の法則

昨日の読売新聞朝刊に面白い記事があった。
多くのアマガエルが声を合わせて鳴くのは、実は知られざる法則があったんだって!

かえるは求愛や縄張りを示すために声を合わせて鳴くと考えられているが、これまで、具体的な鳴き方はよくわかっていなかったらしい。
それを研究していたのが、理化学研究所脳科学総合研究センターと京都大学などの研究チーム。
そして2014年1月27日に、科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に発表した。

研究では、※カエルが鳴くと光る装置を開発し、観測した。
その結果、オスのカエルは50cm〜2m間隔で並び、1匹おきのグループに分かれて、輪唱のように鳴くことが分かった。
・・・つまり奇数組と偶数組の2つに分かれて輪唱するのね。

鳴き方は、
初めの組がタイミングを合わせて「ゲッ」と鳴くと、次の組が「ゲッ」と一斉に鳴く。
これを繰り返していたのだそうです。
・・・面白いね〜

研究チームは「自分の縄張りをはっきりと主張しやすいように、鳴くタイミングをずらしているのではないか」とみている。

クリックしてね

にほんブログ村

※カエルが鳴くと光る装置
理化学研究所脳科学総合研究センターの合原一究(いっきゅう)基礎化学特別研究員と、京都大学の奥乃博教授らが開発。
半径30cm以内で蛙が鳴くと光る。
ラベル:雑学
posted by なる3 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

赤ちゃんも同情する

2013年6月14日読売新聞夕刊
1歳未満の赤ちゃんも弱い立場の者に対して同情的な態度を取ることが実験で確かめられた。
これは京都大学の板倉昭二 文学研究科教授と鹿子木康弘教育学研究科特定助教らの研究グループが、6月13日に米科学誌プロスワンに発表したもの。

これまでは、他人を思いやる心は1歳半を過ぎた幼児からは確認されていたが、生まれつきの能力である可能性が出てきたとのこと。
東京大学総合文化研究科の開一夫教授(発達科学)の話では、「生後間もない乳児の心情を調べる実験手法は確立しておらず、こうした研究はほとんど進んでいなかった。今回の成果は研究の進展に一石を投じる可能性がある。」とのこと。

実験の方法は、生後10か月の赤ちゃんを2つのグループに分け、
1つのグループにはある図形が別の図形にぶつかって攻撃するアニメを見せ、
もう1つのグループには図形が接触せずに空間を漂う様子のアニメを見せる。
その後2つの図形のおもちゃを置き、どちらに手を伸ばすのかを観察するというもの。


・・・いろんな研究が進んでいくと良いね。
クリックしてね
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
ラベル:雑学 赤ちゃん
posted by なる3 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

【雑学】犬より鼻がきくのは?亀の祖先は?

2013年4月30日 読売新聞朝刊
スッポンは犬よりも臭いをかぎ分ける能力が優れ、脊椎動物の中でもトップ級かもしれない。
これを、神戸市の「理化学研究所発生・再生科学総合研究センター」や中国などの国際研究チームが、4月20日の科学誌「ネイチャー・ジェネティクス電子版」に発表した。
なんでも、カメのゲノム(全遺伝情報)を解読する一環で分かった。

ところで、ゲノム(全遺伝情報)解析の結果、
亀の祖先は約2億6000万年前に、鳥・恐竜・ワニの共通祖先から分かれて出現。
進化上は、カメはトカゲよりも鳥に近いことが分かったそうです。


・・・え〜〜!亀が鳥〜〜!!!???
クリックしてね
にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
ラベル:雑学
posted by なる3 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
 
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。